ロービジョン(Low vision)

見えにくさを感じている方はご相談ください

 本や新聞が読みたい

 ショッピングがしたい

 便利な日常用具が欲しい

 仕事を続けたい・探したい

 まぶしさをどうにかしたい

 

ロービジョンとは?

ロービジョンとは、何らかの原因により視覚に障害を受け、「見えにくい」「まぶしい」「見える範囲が狭くて歩きにくい」など、日常生活で不自由がある状態のことをいいます。

ロービジョン患者様にとって現在の視機能をきちんと測定・把握することは大切です。当院では、視覚障害者補装具適合判定医を2004年に取得し、ERG(網膜電図)を測定する専用の部屋をご用意しております。それによりノイズを極力拾わず測定することが可能です。また動的視野検査もございます。

残っている視機能を最大限に活用して、できるだけ自立した快適な生活を送って頂けるように患者様それぞれの方の要望にあわせてサポートを致します。まずはお気軽にご相談ください。

 

お気軽にお問い合わせください。089-926-6800受付時間 9:00-17:30 [ 日・祝日除く ]